スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームの国際市場。さらに衰退するのか、日本ゲーム業界!?

 中国の企業は戦略上手です。

 インターネットのニュースなどで、日本企業の技術が奪われていく、なんて記事をご覧になった事はあるでしょうか?
 ニュースなどで、中国は10億人以上の巨大な市場がそこにある、なんていう文句をよく聞きます。
 そんな甘い言葉にホイホイつられて、コロっと美味しい所だけを持っていかれる中小企業が多数。

 残念ながら、それは自分の会社でも同じです。

 中国で商売するには中国政府にソースコード(料理でいえばレシピであり、非常に重要なもの)を提出しなければなりません。
「貴方の会社の商品を中国で私達が売ってあげますよ!」
などと言われて、ソースコードや技術に対してほとんど価値を感じていない役員の皆さんは、アッサリと自社技術を中国の企業に渡してしまうわけです。
 それも、解説書付きで。

 
 それが何を意味するか。

 日本の企業から『タダ』で技術が手に入るので、彼らは自分達で研究する必要もなく、どんどん自分達で開発力を高める事ができるのです。
 そして、近い将来、中国の企業は安い開発費を武器に、日本の市場に食い込んでくるでしょう。

 それは日本のゲーム業界を衰退させていく事に等しいわけで。
 自分で自分の首を絞めているだけでなく、ゲーム業界に夢を抱いている青少年の道を狭めていっている事にもなり、非常に心苦しいです。

 ……そう。解説書を書いたのは私です。
 技術者として、自分たちが苦心して研究した物をくれてやるだけでなく、その解説書まで書かされるのは屈辱的ですが、サラリーマンとしては会社の命令には逆らえないのです……。

 もちろん、中国の企業は戦略上手であり、企業として何も間違っていません。
 ただ、その戦略にホイホイ乗っかる日本企業が情けないというか、目先の市場に目がくらんだというべきか…。
 
 だいたい、10億超って言ったって、富裕層なんてそのうち1割もいない上、大多数の市民はネット喫茶などでネットをやるわけで。
 少なくとも自分の会社では、日本の売り上げの100分の1にも達していません。
スポンサーサイト

テーマ : ▼ゲームの話
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シウチ 

Author:シウチ 
仕事でゲームとか作ってます。
趣味でもゲーム作ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログランキング
ブロとも一覧

不可思議☆音楽倉庫

RESPITEのゲーム製作日記

笹の葉を食う頃に礼
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。