スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iphoneアプリセミナー

 銀座のアップルストアでiphoneアプリセミナーが開かれるというので参加してきました。
 特に、今回はゲーム制作がテーマという事で、かなり有意義な体験でした。

 講演者の方の一人が、以下のような事をおっしゃっていました。

 ワン・アクション。
 ワン・パラメーター。
 ワン・バーバル。
 モア・リアクション。

 三つの「一つ」と一つの「多数」。

 ワン・アクションとは、操作はよりシンプルである方が遊びやすく、多数のユーザを獲得できるという話。
 コアなユーザはつきにくいかもしれませんが、簡単な方が新規のユーザがより入りやすいという事です。

 ワン・パラメーターとは、パラメータや情報はより少なく。
 パラメータが多いゲームは煩雑になり、ユーザから再び遊ぼうという気を無くさせるそうです。

 ワン・バーバルとは、チュートリアルを分かりやすくする事。
 画像を一枚見ただけで直感的に操作が分かるのが望ましい、という話です。

 そして、モア・リアクションとは、一つの操作に対して、より多くのリアクションをひそめる事。
 マリオのジャンプなど、一つのアクションで色々な現象(効果音、ブロック破壊、敵踏み潰し)などをひそめると、それだけで面白さにつながる……と。

 
 どちらかというと、長く遊ぶゲーマーよりもライトユーザーを意識した印象も受けましたが、
昨今のアプリの消費スピードは上昇しているという話もありましたから、
たしかにある意味正しいかもしれません。

 それに、「ワン」の部分はともかく「モア」の部分はどんなゲームなどにも言える事ですね。
 反応はより多い方が面白い。
 くどすぎない程度に、ユーザを楽しませ続ける、大事な要素だと思います。
スポンサーサイト

テーマ : ゲーム製作 関連
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シウチ 

Author:シウチ 
仕事でゲームとか作ってます。
趣味でもゲーム作ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログランキング
ブロとも一覧

不可思議☆音楽倉庫

RESPITEのゲーム製作日記

笹の葉を食う頃に礼
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。