スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セキュリティの粗探し屋

 ハッカー集団がvisaなどのクレジットカード会社や、ソニーのPSNを攻撃してるんだとか。
 個人情報大量流出で大問題。
 セキュリティが甘かったと言えばそれまでかもしれませんが、
真剣にやってる会社と、一般のユーザーからしてみれば、
一番悪いのはハッカー連中なわけです。

 てか、こういう問題が起こると、必ず「ハッカーすげえ!」みたいに称賛する人が現れますが、
ハッキングとは技術の問題ではなくモラルの問題なのです。
 だって、ハッキングなんてセキュリティの弱点を探せばいいだけであって、
圧倒的に攻撃者が有利なわけですから。
(中には強度の高い暗号を解析できるほどの技術者もいるのかもしれませんが、ほんの一部だと思ってます。)

 すべてがすべて、ベテランが作るわけじゃなく、時として信じられないほど経験不足の人が絡んでいたりします。
 以前、ハ○ソンのスクリプトの中に、Ipアドレス、ポート番号、パスのキー、DBアクセスのファイル名までプレーンで書かれているのを見つけた時はさすがに「ウソだろ!!??」と叫んでしまいました。
 何かのワナかと思ったくらいです。……でも違いました(なぜ分かったかはとても言えない……悪用はしてませんが)。
 たとえるなら、キャッシュカードの暗証番号をカードに直接書き込んでいるようなものです。

 ようするに、ヒマな連中がそれこそ一日中他人のセキュリティの粗探しを行ってるわけです。
 あまつさえ、それによって多くの人に害を与える。
 そんな連中が優れているわけないし、まして褒められるわけがありません。
スポンサーサイト

テーマ : ゲーム製作 関連
ジャンル : ゲーム

プロフィール

シウチ 

Author:シウチ 
仕事でゲームとか作ってます。
趣味でもゲーム作ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
ブログランキング
ブロとも一覧

不可思議☆音楽倉庫

RESPITEのゲーム製作日記

笹の葉を食う頃に礼
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。